AZUMA吹奏楽団です


新型コロナウイルス感染症による活動のお知らせ

2022.3.22 現在、通常平時の活動をしています。
詳しくはページ下よりフェイスブックをご覧下さい。

 

AZUMA吹奏楽団は東京都墨田区で活動している趣味の吹奏楽団です。

私たちは、仕事や家庭の都合であまりガッツリできないけど、週に一度ぐらいは仕事帰りのチョイ吹きを楽しみたいというコミュニティ要素満点の楽団です。毎週水曜の夜1時間、団費1000円という制限の中での活動となりますので、規模の大きな活動はできませんが、毎年8月すみだトリフォニーホールで行われる区民音楽祭への参加を軸に、色々と考えながら、コロナ禍でも年に一度くらいはステージ演奏を模索して頑張っています。
現在は新型コロナウイルス感染症対策のため、八広地域プラザ吾嬬の里[多目的ホール(コロナ禍定員40名、通常時120名)]の広いスペースで換気を挟みながら、マスク着用・安全安心をモットーに練習をしています。

《UPDATE!》

現在、通常平時の活動をしています。(2022.3.22)

定期演奏会を開催いたします。(2022.05.1)


当団は1989年(平成元年)に墨田区立吾嬬第二中学校吹奏楽部のOBバンドとしてスタートいたしました。
現在は二中卒業生に限らず、高校生から社会人まで楽器を吹くのが好きな人達が集まる趣味の吹奏楽団として、毎週水曜夜の1時間、すみだ音楽祭のステージを目標に練習に励んでいます。

当団をご指導いただいている指揮者、 松川智哉・竹内健人 両先生による合奏は、時に冗談を交えながら和やかに進むアットホームな雰囲気の中、的確なご指摘、団員のやる気を引き出す魔法のようなご指導で、毎回あっという間の楽しい時間です。

主な本番演奏(コロナの影響で未定となっております)

・すみだ音楽祭(すみだトリフォニーホール)
・すみジャズ in ひきふね
・「吾嬬の里」で行われる季節イベント
・吾嬬第二中学校定期演奏会へのゲスト出演
・墨田区内で行われる各種イベント
・依頼演奏

日々の練習風景はこちらでご確認いただけます。

AZUMA吹奏楽団では広く団員を募集しています。